アジレントの DNAマイクロアレイシステムなら、アレイを変えるだけで、様々なアプリケーションに対応できます。すさまじい速度でゲノムの謎解きが進んでいます。

その解析用ツールとして中心的役割を果たす DNAマイクロアレイ。その用途は研究ニーズに伴って広がってきています。遺伝子発現解析に始まり、染色体異常を検出するアレイ CGH、タンパク質-DNA相互作用、DNAメチル化などのクロマチン構造の解明に ChIP-on-chip、スプライシングバリアント、マイクロ RNAなど DNA マイクロアレイは様々な分野で使われ始めました。変化する研究者のニーズに応えることができるように、アジレントはさまざまな DNA マイクロアレイを開発提供しています。

分析営業部トップページ