HPA-Sは、湿式化学におけるAAS、ICP、及びボルタンメトリーの高圧サンプル前処理において究極の性能を発揮します。HPA-Sを用いた酸分解法は、標準手順として国際的にも高く評価されており、日常作業において高い性能を発揮する方法として数多くのラボで導入されています。密閉された反応容器は320°Cまでの温度と130barまでの圧力に対応でき、システム関連エラーのない、迅速かつ完全な鉱化を保証します。

分析営業部トップページ