こんなことに困っていませんか、無線化のメリットとは


安全確認の容易化、作業効率化、無線化のメリット①

無線化のメリット①-安全確認の容易化、作業効率化

◎有線で機器を制御しているがケーブルが邪魔になり、操作ミスなどによるヒヤリハットが発生している。

作業効率化
⇒ 無線化することにより、ケーブルがなくなるので、制御用有線ケーブルが吊り荷にや、周辺設備に引っ掛かる心配がなくなります。また、ケーブルの長さを気にすることなく操作者が移動できるようになるので、操作時に見通しの良い場所で操作でき、吊り荷の周囲を確実に確認することで死角をなくし、安全に荷の揚げ降ろしができるようになります。

◎クレーン操作には、玉掛け者、合図者、運転者など、が必要だが、効率化を考えたい。

安全確認の容易化
⇒ 運転席のついたクレーンなどでは、クレーン上にある運転席から操作を行うため、運転者、合図者、玉掛者の3人が必要となっていました。無線化することによって、吊り荷の近くでクレーンの運転が可能となるため、玉掛け、合図、運転を1人で行うことが可能となり、効率化を図ることができます。

作業改善(設備の操作が快適にできます)

工場などでクレーンを使用して精密機械などの組立作業を行う場合には、非常に細かいクレーンの操作が必要です。この様な場合でも無線化していることにより、設備から繋がっている有線ケーブルに邪魔されること無く、精密に組み合わせる場所の近くで確認しながら操作できるため、容易に詳細な作業が可能となります。

 
 

お問い合せはこちらから

安全な無線で快適作業をお約束します。まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話・FAXでのお問い合せ

お客様の所在地に合わせて、お近くの弊社の担当営業所まで、ご気軽にお問い合わせください。

都道府県別担当エリアはこちら
ご購入方法、商品仕様に関するお問い合わせ

ご購入の検討や、商品の設置方法や、機能、仕様 など商品検討に関する問い合わせはこちらからお願いします。

ご購入方法、商品仕様に関するお問い合わせ
ご使用方法、修理に関するお問い合わせ

ご購入後の疑問点として、操作方法や、修理対応などの疑問点やご要望は、 こちらからお問い合わせください。

ご使用方法、修理に関するお問い合わせ

無線システム提案、特殊用途のお問い合せ

周辺機器も含めたシステム設計のご提案や、
無線化できるかなどの特殊用途に関するご依頼はこちらからお問い合せください。

無線システム提案、特殊用途のお問い合せ